第222回神戸ベンチャー研究会例会のお知らせ

第222回(一社)神戸ベンチャー研究会例会(7月27日(土))

神戸ベンチャー研究会6月例

     
(一社)神戸ベンチャー研究会
月例会      


  ※会場は、日本経済大学三宮キャンパスです。

※ 参加申し込みはこちらです



    日時:2019年7月27日(土)13:00~17:30 ※受付は12:30〜
   場所:日本経済大学 神戸三宮キャンパス  (神戸市 中央区琴ノ緒町4丁目4−7)     
     https://kobe.jue.ac.jp/access_kobe/


第1部
ご講演
 テーマ「新時代の経営とビジネスモデルの概念について」
    講師:兵庫県立大学名誉教授、元神戸商科大学教授、
       
西和総合研究所株式会社 代表取締役
       般社団法人 H&S(Health & Sustainability) 代表理事 小西一彦 氏


《プロフィール》
 1975年 大阪市立大学大学院経営学研究科博士課程単位取得退学
       神戸商科大学商経学部助手、講師、助教授、教授を経て、
 2004年 兵庫県立大学経営学部教授、同大学院経営研究科教授、
 2005年 追手門学院大学経営学部教授、同大学院経営研究科教授
 2012年 追手門学院大学定年退職、現在、兵庫県立大学名誉教授
 2001年 関西ベンチャー学会会員、現在理事・学会誌編集委員長
 2001年~現在、神戸、大阪、北摂、京都でベンチャー研究会を 設立し世話人として活動、
       専門は流通論、商業論、マーケティング論 ベンチャービジネス論、その他。

《報告内容の概要》  
わが国でビジネスモデルの概念が頻繁に使用されるようになったのは 1990年代の後半以降である。したがって、これは新時代の経営の概念 であると見ることができる。新時代の経営は、私の理解するところでは 「戦略経営」である。新時代の「戦略経営」は、それ以前(現代)の経営が 「管理的」であったのに対して、基本的に「戦略的」となった点に大きな特 徴がある。それは1980年代のアメリカ合衆国(以下、合衆国)で開始され た。わが国では1990年代の後半以降からと考えられる。それはビジネス モデルの用語が頻繁に使用されるようになった時期と重なる。
1.新しい用語の発生とその背景、アイデアの創造と定石について
2.ビジネスモデルにおける「ビジネス」とは何か?基本的に「戦略経営」である
3.定義における「本質」と「機能」。「本質」こそを重視すべきである。
4.ビジネスモデルの「モデル」とは何か? この用語は「2義的」である
5.ビジネスモデルの定義について:「戦略経営」の「概念図」または「設計図」
6.資本主義の時代変遷(第1期と第2期):「近代」と第1次産業革命、「現代」と 第2次産業革命、1980年で20世紀の資本主義は限界に達する
7.新時代の到来(資本主義の第3期):「管理的経営」から「戦略経営」の時代へ
8.ビジネスモデル概念の特質:ビジネスの全体概念、本質が簡潔に表示、図化
9.ビジネスモデル概念の活用:ビジネスモデルの作成、ビジネスモデル・キャン バス(アレックス・オスターワルダー/イブ・ビニュール)が有名、問題はある
10.おわりに:世界の政治と経済は混沌として予測困難な時代であるが、当分 は新時代の特質(市場の成熟化、経済のグローバル化、社会の高度情報化)に規 定されて、戦略経営とビジネスモデル競争の時代が続くだろう。どの個体も自身の 内外の条件を踏まえて、最適なビジネスモデルを発見し、それに沿って、タイミン グよく正しく実践していくことが成功確率を高める最重要で喫緊の課題である。

 《公開講座》
日本経済大学 調整中

第2部  交流会・懇親会(16:00~17:00)      
※日本経済大学1階、国際交流センターにて 

参加申し込みはこちらです

会費: 学生無料
    研究会会員(大阪ベンチャー研究会北摂ベンチャー研究会、京都ベンチャー研究会、NBK会員)は500円    
非会員 :1,000円
   法人会員(年会費):4,000円 お申し込みは、氏名、所属を記入してinfo@kobeventure.jp へお願いします。




ホームページ: http://kobeventure.jp/
MLホームページ: http://www.freeml.com/kobeventure  
Facebook: 神戸ベンチャー研究会  
Facebook(松本世話人代表):
松本茂樹         神戸ベンチャー研究会新規ご入会と連携研究ご案内

サンプル画像

         新規ご入会のご案内


研究会に入会を希望される方はホームページで会則をお読みの上、直接、研究会の受付で、入会の申込みを行って下さい。
入会費は無料です。個人の年会費は2,000円。当日会費は会員は500円、非会員1,000円、学割あり。法人会員は年会費4,000円です.
 なお、相互提携により、会員の方は、大阪ベンチャー研究会、京都ベンチャー研究会、北摂ベンチャー研究会にも、会員並みの条件で出席できます。入会を、是非、ご検討下さい。
●神戸ベンチャー研究会
毎月第4土曜日13:00~17:00、その後、懇親会
日本経済大学 三宮キャンパス(地図
URL:http://kobeventurejp

                     各研究会のお知らせ



●大阪ベンチャー研究会
 毎月第3土曜日14:00~17:40 、その後、懇親会
 日刊工業新聞大阪支社ビル10階(地図
 URL:https://www.osakavken.com

●京都ベンチャー研究会


   毎奇数月第2水曜日18:00~20:30、その後、懇親会
 地下鉄烏丸線四条駅、南数分、第8長谷ビル7階
 URL:http://www.kyoto-venture.com

●北摂ベンチャー研究会
   毎偶数月第3水曜日18:00~20:30、その後、懇親会
   高槻市総合市民交流センター 他
   URL: https://hokusetsuventure.jimdo.com
 

What's New



2019.7.13
失敗しないための起業をめざす 第168回 NBK起業の鉄則研究会
これまでの開催内容
2019年度
 6月22日:6月度例会(第221回研究会)

 5月25日:5月度例会(第220回研究会)

 4月27日:4月度例会(第219回研究会)
2018年度
 3月23日:3月度例会(第218回研究会)

 2月23日:2月度例会(第217回研究会)

 1月26日:1月度例会(第216回研究会)

 12月22日:12月度例会(第215回研究会:ビジコンこうべ2018)

 11月24日:11月度例会(第214回研究会)

 10月13日:10月度例会(第213回研究会)

 9月22日:9月度例会(第212回研究会)

 8月31日:8月度例会(第211回研究会)※夏のビッグイベント2018 協力

 7月28日:7月度例会(第210回研究会)

 6月23日:6月度例会(第209回研究会)

 5月26日:5月度例会(第208回研究会)

 4月28日:4月度例会(第17回総会及び第207回研究会)




SIDE MENU



ベンチャー研究会ネット

神戸ベンチャー研究会
大阪ベンチャー研究会
北摂ベンチャー研究会

京都ベンチャー研究会

お問い合わせ

代表:松本茂樹
mail:info@kobeventure.jp

ご不明な点、ご不安な点がございましたら、ご遠慮なく、
お問い合わせください。
お待ちしております。
このページのトップへ
第221回例会の様子
 
 
高山勝成「僕の夢を買うてください」ビデオ
 
ネパール地震前と地震後 支援願います
 
サポーター募集中!未来価値創造大学
 
神戸ベンチャー研究会の応援隊募集中
古谷錬太郎さんのFacebook
松本茂樹さんのfacebook
竹本公士さんのFacebook
川村忠隆さんのFacebook
羽田憲司さんのHP
田畑芳彦さんのFacebook
田中久義さんのFacebook
磯部武志さんのFacebook
南谷雄司さんのFacebook
窪田勲さんのFacebook
山口俊介さんのFacebook